宮地嶽神社【狛犬】

宮地嶽神社写真

 

所在地:福岡県福津市宮司元町7-1
撮影日:2013年02月03日
掲載写真:7枚
主祭神:息長足比売命(おきながたらしひめのみこと) =神功皇后(応神天皇の母親)


宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)は福岡県福津市にある、神功皇后を主祭神として祀った神社です。

宗像大社に参拝した後に宮地嶽神社を訪れましたが、ちょうど節分の日だったので豆まきが行われていました。参拝客が多く、かなりもみくちゃにされました。管理人はあんなに盛大に行われる豆まきを初めて見ましたね。動けなかったし‥‥。
とか、ちょっと大げさに思われるかもしれませんが、管理人は宮地嶽神社の節分祭が他の神社と比較してどれ位の規模なのかわかりませんので、話半分で信じておいてください。


狛犬画像は本殿に向かっていく順番で掲載しています。
本殿に向かいながら目に入った狛犬をスマホで適当に撮影しましたので、01番阿形などは、もはやほとんど様子がわからない写真になってしまいました。(でも掲載するという暴挙!)
ここに掲載している狛犬以外にも境内には色んな狛犬があったと思いますがこれが精いっぱいです。とにかく人が多くて歩くのも大変だったんです。なのでいつかまた訪れてみたい神社ですね。


宮地嶽神社の境内の様子は「神社」サイトで確認してください。

 

 

 

宮地嶽神社狛犬01番

楼門の傍にいた狛犬です。高い台座の上にあったので下からの撮影になてしまって顔がさっぱりわかりません。
阿形は真正面から撮影したのでなんだか狛犬のスタイルがおかしく見えるかもしれませんが(開脚してるみたいw)、吽形を見てもらったらわかる通り、きちんとお座りしています。というか、なんだか手が長く見えてしまうのはカメラのせいでしょうか?
管理人にもよくわかりませんが、とにかく高い台座のせいでこのような有様の画像なのだと訴えておきたいと思います。

 

 

 

宮地嶽神社狛犬02番

境内に向かって歩いている時に見つけた狛犬です。画像は1枚目が吽形、2枚目が阿形です。
阿形は向かって右側、吽形は向かって左側に配置されていましたので、画像もそのように配置しています。

古いのか、雨風にさらされて傷んでいるのかはわかりませんが、けっこうボロボロな感じですね。
宮地嶽神社を訪れたのが節分の日だったので、狛犬の後ろにテントがありました。


 

 

 

宮地嶽神社狛犬03番

元御本殿鳥居の近くにあった狛犬です。
こちらの画像も実際の配置と同じく、向かって右側に阿形、左側に吽形という配置にしています。1枚目が吽形、2枚目が阿形です。

阿形の口が大きく開いていて、なかなか迫力があると思います。
この写真ではちょっとわかりにくいかもしれませんが、吽形の頭にはちゃんと角がありますよ!