與止日女神社【狛犬】

與止日女神社写真

所在地:佐賀県佐賀市大和町大字川上1-1
撮影日:2015年01月01日
掲載写真:13枚
祭神:與止日女命・大明神


與止日女神社(よどひめじんじゃ)は佐賀県佐賀市大和町にあります。別名は「河上神社」で、その名の通り川上川(嘉瀬川)傍にあり、肥前国一宮(いちのみや)です。
祭神は「與止日女命神(よどひめのみこと)」と「大明神」の二神ですが、與止日女神社のホームページでは大明神については触れられていません。神社御由緒によると祭神は「與止日女命(神功皇后の御妹)、また豊玉姫命(竜宮城の乙姫様)とも伝えられている。」とのことです。


與止日女神社の祭神については謎が多く、色んな説がありますが、『肥前国風土記』に出てくる石神「世田姫」が與止日女神社祭神の「與止日女」であることは間違いないと思います。その他、祭神については管理人の妄想文章を「神社」サイトに掲載しています。長文かつ証拠なし妄想文章ですから読まなくてもかまいません。お好きにどうぞ。


このページでは與止日女神社の狛犬を紹介したいと思いますが、もちろん画質はよくありません。元旦に参拝したので参拝客も多く、邪魔をしてはいけませんから狛犬の写真はささっと撮影し、ささっと神社を後にしました。その結果、出来上がった写真が非常にヒドイ有様ですが、ここは管理人の自己満足サイトですから、どんなにヒドイ写真でも掲載してやりますとも!
ネットで調べていたら境内には三対の狛犬がいることを知りましたが、管理人はネットで調べる前に参拝してしまったので、もちろん写真などありません。確かに参拝した時に三対の狛犬を見かけました。でも急いでいた(というか参拝客の邪魔をしたくなかった)ので結局、拝殿前の一対の狛犬しか撮影しなかったんですよね。いつか落ち着いた頃にまた訪れてみたいと思います。


與止日女神社の境内の様子は「神社」サイトで確認してください。
妄想文章を掲載したいがために無理やり神社ページを作成したので、境内を撮影した画像が3枚しかないのは気にしないでください。

 

 

 

與止日女神社狛犬

與止日女神社 拝殿

與止日女神社拝殿前に置かれていた狛犬一対です。
吽形は玉を右足で踏んでいますので「玉取りの狛犬」です。ということは、阿形は玉を咥えているのかな?と思いましたが、管理人が撮影した画像ではわかりませんね。管理人の記憶にも残っていませんから、阿形は謎のままです(笑)

拝殿前の狛犬は、何と言うか、ぬぅ~っとしていますよね。(この説明でわかっていただけるとは思いませんがw)
首が長いというか、前足と首あたりの境目が無いというか‥‥。不思議です。
撮影日が元旦だったためか、拝殿には幕が張ってありました。青色の幕に鍋島家の家紋(杏葉紋)が白抜きされていますから映えますねぇ。與止日女神社は鍋島家によって再建されていますから、そういうことなんでしょうかね。
なんて、テキトーに言ってみましたw

 

画像は阿形と吽形を向い合せで掲載しています。(吽形阿形の順です。)